森林セラピー

「森林セラピー」とは

森の中に入って空気の違いを感じ、深呼吸をするととても清々しい気持ちになり気分がリラックスするのを感じたことはありませんか?森林の持つこうした効果は、これまでも「森林浴」として親しまれてきました。その「森林浴」の効果を科学的に解明し、心と身体の健康に活かそうという試みが、「森林浴」から一歩進んだ「森林セラピー」です。
実際に2005年に斑尾高原の森で行われた生理実験では、森の中で過ごしたり歩いたりすることによって、「ガンの抑制に有効なNK細胞の活性が高くなる」、「唾液中コルチゾール濃度(ストレスホルモン)が減少する」などの結果が出ており、免疫力のアップやリラックス効果があらわれることが証明されております。

森の楽しみ方

「森の案内人」と歩く森林散策

「森の案内人」はお客様がなにを求めて来られたかをとても大切にします。静かに歩きたい方には寄り添うように、運動不足解消が目的の方には十分森歩きができるように...五感で森を感じてください。

森林ヨガ

夏もひんやりとしているブナの森の中で過ごすとっておきのリラクゼーションタイムです。室内では感じることのできない開放感や緑に包まれる気持ちよさが心も身体も自由にします。

ノルディックウォーキング

北欧やヨーロッパで人気のエクササイズ。ボールを持って歩くことによって20〜40%もエネルギー消費量が高くなるともいわれています。斑尾高原には道幅が広く歩きやすい専用コースも整備されています。

森林セラピーツアーのご案内

斑尾高原では2泊3日、3泊4日など、宿に滞在して森での時間をゆっくりと楽しんでいただく各種宿泊プランをご用意しています。ループ状に整備されているトレイルはコース設定の自由度が高いので、時間や体力等に応じて散策をお楽しみいただけます。もちろん、「森の案内人」と一緒に歩いたり、ヨガやノルディックウォーキング等を体験いただくことも可能です。
斑尾高原での森林セラピーツアーのもう一つの楽しみが、宿での食事です。特産のお米はもちろん、豊富に採れる山菜や野菜の甘みいっぱいのアスパラや高原トマト、名産のキノコなど、土地の旬の食材を用いたヘルシーメニューをお召し上がりください。
そして森林散策の疲れは高原に湧く温泉でさっぱりと!日帰り入浴も可能な斑尾高原温泉(斑尾高原ホテル内)には斑尾山を望む露店風呂やサウナも完備されています。