山の家スタッフブログ - トレッキング

湿原とトレイルが華やかになってきました!

トレッキング 日々のできごと 自然

4月下旬から咲き出している沼の原湿原のミズバショウ(水芭蕉)とリュウキンカ(立金花)の見頃が続いています。ここにきて、湿原の遊歩道と木道にはほとんど雪がなくなり、またぬかるみもほぼなくなったので、運動靴などでも気軽に歩いていただけるようになりました。

ミズバショウとリュウキンカが見頃を迎えています!

トレッキング 日々のできごと 自然

ゴールデンウィーク後半となり、今年はやっと最近日中暖かさを感じられるようになってきた斑尾高原です。この時期の斑尾高原といえば、残雪の中に咲くミズバショウ(水芭蕉)とリュウキンカ(立金花)です!
広さ約21haの沼の原湿原の全体では5~6分咲きといった...

アウトドア雑誌「soto」に掲載されました!

トレッキング 日々のできごと

どこか見覚えのある風景が雑誌の表紙に・・・そうなんです、斑尾高原のトレイルがのアウトドア雑誌「SOTO」の最新号(2016年夏号)の表紙に掲載されています。誌面では、"信越自然郷の極上トレイル"の1つとして、信越トレイルのセクション1(斑尾山~万坂峠~赤池)が...

沼の原湿原ではカキツバタが見頃です

トレッキング 日々のできごと 自然

冬は雪が極端に少なく、そして春先からの雨も少ない状態が続いています。沼の原湿原も水気が本当に少なく、湿地というよりは少し乾いてしまっているような感じですが、この時期はカキツバタがきれいに咲いてくれていました!ミツガシワの見頃がかなり前に終わってしまったので、こ...

トレッキングシーズン到来!

トレッキング 自然

新緑の淡い色合いが美しく、爽やかな気持ちのいい天気が続いている斑尾高原です。今年は雪が早々に消えて、5月上旬から、ほぼトレイル全線を歩ける状態でしたが、梅雨前のこの時期は本当にトレッキングにおすすめです!まだ暑くもなく、そして寒くもなく、日も長いので、1日たっ...

1  2  3  4