スノーシューツアーへのご参加ありがとうございました!

暖冬少雪と言われ続けた今シーズンでしたが、なんとか最後のツアーも無事に開催することができました。
今シーズンも大勢のお客様に山の家のスノーシューツアーにご参加いただき、ありがとうございました!

本日の行き先は、最後の締めくくりにふさわしい斑尾山頂へ。
今回もリフトを2本乗り継いで高度をかせぎ、標高1382mの山頂を目指す楽々コースです。

朝から快晴に恵まれ、斑尾山の少し先の大明神岳では、野尻湖や信越五岳(北信五岳)などの眺望を楽しみながらのランチタイムになりました。
山頂付近の積雪は1m前後でしたが、やっぱりここ数日の暖かさで雪消えが進んでいました。

下りはゲレンデ部分を少し避けて、尾根伝いに歩き、森の中を抜けてスタート地点まで。
例年でしたら、森の中も自由に歩けるほどの雪が残っていますが、今年はブッシュがやはり目立ちコース取りに苦労します。

斑尾高原スキー場の営業はあと残り10日間(3/31までの予定)となりました。
スノーシューシーズンもあとわずかですね。


まだ雪遊びが足りないっ! という方も多いかと思います。
ぜひお出かけくださいね!

DSCN8544.JPG
山頂へは、一部ヤセ尾根を歩きます。雪庇を踏み抜かないように要注意です


DSCN8549.JPG
標高が上がるとさすがにまだ雪がたくさんありますね!


DSCN8552.JPG
斑尾山頂から10分ちょっとの大明神岳は絶景ポイントです!

前のページへ 山の家スタッフブログ一覧へ 次のページへ