スノーシュー常設コースオープン!

先週末から11日にかけてまとまった降雪があり、斑尾高原の積雪も2m近くまでになりました!
スノーシューの常設コースを設置しているいつものフィールドも、ようやく快適に歩けるようになってきました。


【2/15追記】
希望湖エリアの「りすコース」に加え、「くまコース」、ふるさとの森エリアの「うさぎコース」、「きつねコース」の看板設置も完了しました。
(今シーズンも「かもしかコース」には看板は設置いたしません。ご了承ください)



斑尾高原のスノーシュー常設コースは「希望湖エリア」「ふるさとの森エリア」の2箇所ありますが、「希望湖エリア」のメインコースである、「りすコース」(約1.7km)の看板設置作業が完了しました!
コース内の木々にりすのマークがついた看板が約50枚設置されているので、希望湖までのルートを安心して歩いていただけます。
そして、お待ちかね! 希望湖の湖面の上も雪で真っ白になっていて、湖上散歩も思いっきり楽しめるようになりましたよ!


週末にかけては気温が高い日が続きそうですが、また来週は雪も期待できそうです。
まだまだシーズンはこれから!ぜひお出かけくださいね!


IMG_4469.JPG
この看板はコース内に20~30mおきに設置されています


IMG_4502.JPG
希望湖の上がようやく真っ白に変身!どこでも歩けます


IMG_0539 (1).JPG
杉林の中は少し看板が見つけにくいので注意してくださいね


※スノーシュー常設コースの詳細はこちらのページでご覧ください。


前のページへ 山の家スタッフブログ一覧へ 次のページへ