ミズバショウとリュウキンカの開花状況

ゴールデンウィーク後半となり、今日は少し暖かさを感じた1日でした。
沼の原湿原の全体的な咲き具合は5分咲きといった感じですが、早くから咲き出した場所は見頃を迎えている花もあり、とても見応えがあります。


昨日、今日あたりからブナなどの芽吹きも始まり、周囲の森もここ数日で色鮮やかに変化しそうです。
明日からも気温がさらに上がり、天気も良さそうですので、雪消えがいっそう進み、ミズバショウとリュウキンカもより咲きそろうと思いますよ。

そして、ミズバショウとリュウキンカの一番の見頃は、来週末から5月中旬くらいになりそうです。
今年も長い期間、花を楽しめそうですので、ぜひおでかけください!

s_DSC05555.JPG
木道の上の雪もだいぶとけて、歩きやすくなってきました
(まだ残雪がある場所が多いので、長靴がおすすめです)


s_DSC05562.JPG
早くから咲き出した場所はこのようにまさに見頃です!


s_DSC05560.JPG
ミズバショウの白さはやはりきれいですね!


s_DSC05546.JPG
リュウキンカも場所によってはこんな咲いています。ブナの芽吹きも始まりました

前のページへ 山の家スタッフブログ一覧へ 次のページへ