ブナの芽吹き、新緑の季節です

斑尾高原ではミズバショウの見頃が続いていますが、森の中では芽吹きの季節を迎えています。
特にこの時期はブナの新緑が鮮やかで、日に日に緑が濃くなっていくのがわかります。


例年ですとこの時期は森の中やトレイル上にはまだ残雪がありますが、今年はもうほとんど雪はなく、
とても歩きやすい状態です。


もう半月ほどすれば単色とは言いませんが、ある程度森の緑の色も固定されていきますが、
芽吹きのこの時期は淡いグラデーションのような新緑の色が毎日変化してきます。

湿度も低くカラっとしたこの時期は斑尾高原の一番のおすすめの季節かもしれません。


s_IMG_3862.JPG
今日は晴れてブナの森はキラキラしていました


s_IMG_3865.JPG
赤池近くの「赤池ぶな林トレイル」。道幅が広くとても歩きやすいコースです


s_IMG_3871.JPG
GW中のプログラム「残雪と新緑のブナ林トレッキング」。今日は小さな子どもたちもたくさん参加してくれました

前のページへ 山の家スタッフブログ一覧へ 次のページへ