スノーシュー常設コースがすべてオープンしました!

大変お待たせしました。本日までの作業で、スノーシューの常設コースの全ての看板設置作業が完了し、2エリア、全5コースが全てオープンしました!


希望湖エリアはメインの「りすコース(1.7km)」に、バリエーションコースの「かもしかコース(1.9km)」と「くまコース(1.0km)」の全4.6km、そしてふるさとの森エリアはメインの「うさぎコース(3.0km)」にバリエーションコースの「きつねコース(1.0km)」の全4.0km。二つのエリアで、総延長約8.6kmのコースに260枚ほどの看板が設置されました。


およそ20~30mおきに、上記の動物のイラストが、樹木等に設置してありますので、山の家等で配布しているコースマップと照らし合わせて進んでくださいね。


さて、今回の寒波でどのくらい積もるでしょうか?春まで長くスノーシューを楽しむためにも、この時期はある程度の降雪が必要です。
今回はたっぷりの新雪を期待したいですね!




スノーシュー常設コースの詳細は特集ページをご覧ください。コースマップもダウンロードできます。


s_IMG_3111.JPG
斑尾高原スキー場にもほど近い「うさぎコース」。ブナの森がきれいです


s_IMG_3116.JPG
「うさぎコース」と一緒に楽しめる「きつねコース」。明るい雰囲気の森が特徴です


s_IMG_3154.JPG
希望湖の畔を歩く「かもしかコース」。妙高山を望むビューポイントもあります

前のページへ 山の家スタッフブログ一覧へ 次のページへ