スノーシュー常設コースオープンしました!

斑尾高原の積雪は現在1m80cmほど! 昨日の雨で少しとけてしまいましたが、この時期としては十分な量があります。
そこで・・・ 例年よりも2週間くらい早く、スノーシューの常設コースの看板設置が一部完了しました!


今日オープンしたのが、希望湖へとアプローチする「りすコース」、約1.7kmです。
1.7kmとはいえ、新雪の中をスノーシューで歩くと、希望湖までの片道でも30分ほどかかることもあります。
希望湖の湖面の上で少し遊んでから、ぐるっと違うルートを戻ってくると2時間ほどになり、半日コースにはぴったりですよ!


希望湖の湖上も全面雪に覆われて、すっかり歩けるようになっていましたよ。
明日から週末にかけて、また新雪がたっぷり積もる予報ですね。
フカフカの新雪を歩くスノーシュー、最高ですよ!


希望湖エリアの「くまコース(1.0km)」、「かもしかコース(1.9km)」、そしてふるさとの森エリアの「うさぎコース(3.0km)」、「きつねコース(1.0km)」も近日中に看板設置作業を行いますので、もう少しお待ちくださいね。


スノーシュー常設コースの詳細はこちらをご覧ください



s_IMG_3015.JPG
「りすコース」の入口付近。分岐のみ番号付きの看板です。この看板が約30mおきに木に付いています


s_IMG_3013.JPG
700mほど歩くと(ほぼ下りです)、希望湖の湖畔に到着


s_IMG_3012.JPG
希望湖はこの通り!もう何人も歩いた跡がありましたよ!


前のページへ 山の家スタッフブログ一覧へ 次のページへ