スノーシュー常設コース「うさぎコース」オープン!

スノーシュー常設コースの看板設置が、もう1コース完了しました。
斑尾高原スキー場にも隣接している、ふるさとの森のメインコース「うさぎコース」全長3.0kmです。

「うさぎコース」は、緩やかな斜面に広がるブナの森の中のコースです。
葉っぱが落ちた森の中はとても明るく、コースの一番東側のビューポイントからは、志賀高原の山並みや中野市、渋湯田中温泉郷方面の街並みを望むことができます。
そしてなんといっても、このコースは立派なブナの木が多いので、好きなだけ木に抱きつくことができますよ!?
距離は約3kmなので、雪の深さにもよりますが、半日コースにぴったりですね。
少し疲れたら途中でショートカットして戻ってくることもできるコースなので、安心です。


さて、残るコースも来週中には看板を設置予定です。
今夜は少し雪が降る予報ですが、土日はいいお天気になりそうですね。
ぜひお出かけください!


スノーシュー常設コースの詳細はこちらをご覧ください


s_IMG_0480.JPG
スタート地点の斑尾高原スキー場第7駐車場から、しばらくはゲレンデ内を歩きます


s_IMG_0471.JPG
時には木によじ登ってより見やすい位置に看板を設置しています! 今日は約80回木に抱きつきました・・・


s_IMG_0477.JPG
明るいブナの森の中のコースです。晴れた日は特に気持ちいいですよ!


s_IMG_0475.JPG
コース東端のビューポイントから(⑤の地点)。木々の葉っぱが落ちて、夏場の数倍も眺めが良くなります!


s_IMG_0482.JPG
このうさぎのかわいい看板が目印です。分岐点にはさらに番号が振ってあるので、地図と照らし合わせて現在地を確認できます




前のページへ 山の家スタッフブログ一覧へ 次のページへ