斑尾山山頂を目指せ!!スノーシューツアー!

2015/03/08
本日、行ってきましたよ!
斑尾山!
お天気はガス・時々雪・でも気温上昇中のため雨?
というある意味最高の条件でした。
ご参加いただいたのは地元の方も含め8名様。


P1050276.jpg


んー!なんとか回復してほしい!
と祈りながらも、ガスの中の幻想的な雰囲気を楽しみながら
山頂へハイクアップしていきました。



P1050277.jpg


なんと、この時期でも樹氷をみることができました。


P1050278.jpg


最近、「斑尾山山頂へスノーシューでアタックしたいのでルートを教えて欲しい」
というお問い合わせが多くなってきました。
山へ入るのは自己責任の世界なのでここでは詳しくは書きませんが、
山頂までのルート、ビューポイントの大明神岳までのルートは
やせ尾根のため、毎年大きな雪庇ができる場所です。
ご自身で行かれる場合はどこからが雪庇で、どのように歩くのが安全か、
ご確認いただいてアタックするようにして下さいね。
今年は特に雪庇が大きいです。十分注意して下さい。



P1050279.jpg


さて、山頂に近づいてくると太陽が顔を出し始めました。


P1050280.jpg


一瞬の晴れ間をぬって山頂で記念写真!
実はこの時、樹氷がバサバサバサ!!と沢山降ってきており、痛!いたたた!と


叫びながらみなさん凄くいい笑顔をしていただきました。


P1050282.jpg


山頂から少し進んだ場所のビューポイント、大明神岳、到着です!!


P1050286.jpg


が!
今日は何も見えませんでした!
ざんねん!!


P1050287.jpg


しっかりと残念ポーズ、ありがとうございました。
天候の回復を祈ってここでランチタイム。



P1050284.jpg


しかし、結局天候は余り回復せず、今回は下りを楽しむことにしました。


P1050289.jpg


時折、雲が切れて山頂を観ることが!



P1050292.jpg


そしてながーい滑り台!


P1050296.jpg


P1050297.jpg


いいラインで降りてきました。
これはスノーボードやスキーでは描けないですね。



P1050298.jpg


ようやく太陽が出てきました!


P1050301.jpg


今回は改めて天気は思い通りにならない、ということを実感。
そして、ご参加いただいたみなさんのおかげで
どんな状況でも120%楽しむことができるという再発見。
本当にありがとうございました。


さて、来週の土曜日、3月14日はいよいよ飯山駅に新幹線が開通します!
東京から斑尾高原がぐっと近くなります。
まだまだ、斑尾高原では雪遊びがたっくさんできますよ!
今シーズンはもう終わり...なんてもったいないことはやめて、
雪の上に遊びに来てみては!!?
お待ちしております!!


前のページへ 山の家スタッフブログ一覧へ 次のページへ