スノーシュー常設コース一部オープンしました

少雪のため看板設置作業が遅れていましたスノーシュー常設コースですが、先週の降雪により、一部コースの作業が完了しました。
先週金曜日~土曜日とまとまった降雪があり、斑尾高原の積雪はようやく1mを超えてきました。
とはいえ、まだブッシュが隠れていない場所が多いため、スノーシューの常設コースも限定的なオープン(看板設置)となります。
 
〇看板設置エリア 「希望湖エリア」の「りすコース」の一部
〇看板設置箇所  ④~③間の約500m  ※コースマップPDF
〇アクセス    「りすコース」のスタート地点から車道を約300m歩いてください。
          ※おもに平日は雪の運搬車両が通行する場合もありますので、十分にご注意ください。   
〇注意点     例年よりも2m前後積雪が少ないため、小さなや流れや沢などに注意してください。

 ※スノーシュー常設コースの詳細は「スノーシュー特集ページ」をご覧ください。


そして、ようやく希望湖の湖面をそろそろ歩けるようになってきました。昨日(2/2)は、湖面にはいくつもの足跡がありましたよ!
ただ、まだ雪の層は薄く、また一部は水が見えるような場所もありますので、十分なチェックと注意が必要です。

天気予報によると、今週中頃から寒気が下りてきそうな予報にもなりました。
明後日5日くらいからしばらくいい雪が降ってくれそうです。期待しましょう!!


IMG_0539.JPG
杉林の中を希望湖に向かって少し下っていきます


IMG_0534.JPG
希望湖の湖面がやっと真っ白に! 安心して歩けるようになるにはもう一降りほしいですね


IMG_0542.JPG
看板設置がされているスタート地点は「りすコース」の④番の看板


IMG_0543.JPG
こちらが本来の「りすコース」のスタート地点。ブッシュがあるため、上の④番の地点までは車道歩きが無難です(雪運搬の車両に要注意)

前のページへ お知らせ一覧へ 次のページへ