トレッキングトレイルの状況について

台風19号の大雨の影響により、斑尾高原内のトレイルにおいて一部土砂崩れが発生しております。
通行が困難な箇所はほとんどありませんが、車道においてアクセスができない箇所が一部ありますので、ご注意ください。

■信越トレイルの状況
・セクション1(斑尾山~赤池)
斑尾山へ斑尾高原側からアプローチする「かえでの木トレイル」、および斑尾山頂~大明神岳間を含み、斑尾山~万坂峠は通常どおり通行が可能です。
万坂峠~袴岳山頂も通常通り通行が可能ですが、袴岳山頂~赤池間は未確認です。
・セクション2(赤池~湧井)
通常どおり通行が可能です。
※赤池まで車でアクセスできないため、赤池起点のトレッキングがはお楽しみいただけません。ご了承下さい。

その他、信越トレイルセクション3~セクション6、および周辺の道路状況は、信越トレイルクラブのサイトをご確認ください。


■トレイル上やその近辺で土砂崩れが確認された箇所
・ぐん平街道(2箇所)
・沼の原湿原内(1箇所)
・袴湿原トレイル(1箇所)
・赤池林道(1箇所)
・希望湖南端の湿原部分(1箇所)

現状、以上の場所において土砂崩れを確認しております。ぬかるみはありますが、歩いて通行できる状態です。


■トレイルの起点への車道でのアクセス
・沼の原湿原のトイレの先約300m付近で道路が崩落してしまい、赤池・樽本集落へ行くことができません。また万坂峠方面と赤池方面を結ぶ「県道97号 飯山斑尾新井線」でも土砂崩れがあります。現状、斑尾高原から赤池方面にはアクセスできない状況です(新潟県によると復旧は来春以降とのこと)。


今週末はまた雨予報となっています。それにより今後トレイルの状況が変わる可能性がございますので、山行を予定されている方は、十分お気お付けください。

前のページへ お知らせ一覧へ 次のページへ