斑尾高原に咲く花

レンゲツツジ

  • レンゲツツジ
別名 ウマツツジ、ベコツツジ
学名 Rhododendron molle
時期 4月〜6月
科名 ツツジ科

レンゲツツジ(蓮華躑躅)
高さ1~2mの落葉低木、4~6月に葉が出たのち葉が開くのと前後して直径5cmほどのロート状の花をつける。果実は蒴果、長さ2~3cmの円筒状で、 10~11月に熟すると5裂して小さな種子を飛ばす。つぼみの様子が蓮華に見えることから名付けられたという。「ウマツツジ」「ベコツツジ」などの別名もある。北海道南部から九州まで日当たりのよい草原に多く自生する。庭木としてもよく利用される。花は朱色。